文庫、小説、コミック、テレビアニメ、雑誌 定期 購読、映画、DVD、テレビ ゲーム の 角川書店・角川グループ

IRニュースリリース会社概要採用情報関連サイトサイトマップHELPカートKADOKAWA

検索
書籍 文庫 ライトノベル コミック&アニメ 雑誌 映画・TV TVゲーム&グッズ フェア&イベント情報 カドカワオフィシャルストア

書籍


書籍 TOPICS

書籍 先月刊行

書籍 今月刊行

書籍 来月刊行

書籍 電子書籍配信予定


├ 単行本(日本の作品)

├ 単行本(海外の作品)

├ 角川つばさ文庫

├ カドカワ銀のさじシリーズ

├ ワンテーマ21

├ E−PUB選書

├ 角川SSC新書

├ 角川新書

├ カドカワエンタテインメント

├ 選書・叢書

├ 辞書・辞典

├ 全集

├ ブックス/ノベルズ

└ その他(CD-ROMなど)


書籍 辞書カタログ

書籍 受賞作一覧

書籍 立ち読み

書籍 話題の新刊書籍(動画インタビュー必見)

書籍 作品応募


カドフェス2017開催!
KADOKAWA発の文芸情報サイト
十代のうちに読んでおきたいこの1冊
人気街歩き番組「ブラタモリ」待望の書籍化!本編では語り切れなかったエピソードやロケの撮影風景の特別写真、街歩きに便利な地図などを多数収録!
「兜」が裏の仕事を辞めたいと考えはじめたのは、息子が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けるが――。
“殺人計画”にのめり込む少女を描く、先読み不可能な青春ミステリ!
バラバラのピースがぴったりハマったラストに思わず「ビンゴ!」と大喝采!
"日本の歴史をまんがで楽しく読める!『角川まんが学習シリーズ「日本の歴史」』監修:東京大学教授 山本博文、イラスト:スタジオジブリ 近藤勝也ほか豪華競演!全15巻2015年6月30日一挙発売!
Instagramフォロワー15万人以上。初めてのフォトエッセイ集
その人づきあい、あなたにとって本当に必要ですか?
名作再び。早世した作家による野球短編だけを集めた、新しい傑作選。
あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は……。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。すべての人に捧げる、心ふるわす物語。待望の最新刊!


詳細情報

勝つ組織


人を育て結果を出す。リーダーの覚悟と信念とは。待望のビジネス書刊行!

[ 著者 ]
佐々木則夫 山本昌邦


[ 内容 ]
ともに代表チームを率いた盟友・二人が語り合った「本当に勝てる組織を作るリーダー論」。「部下の自主性を養うには」「リーダーが口にすべき言葉」など、ビジネスの現場で今すぐ使える貴重なヒントが満載!

発売日:2012年 12月 07日
電子書籍配信日:2013年 08月 01日
定価(税込): 843円
新書判
ISBN 978-4-04-110367-8-C0295
角川書店

※電子書籍は「BOOK☆WALKER」にてご購入いただけます。閲覧にはiPhone/iPadまたはAndroid OS搭載端末が必要です。詳しくは[こちら]をご覧ください。
Mixi チェック!
勝つ組織: 書籍: 佐々木則夫 山本昌邦
絶賛発売中


角川新書

■さらに詳しく
第1章 リーダーと組織のあり方
 ○重要なのは目標設定
  組織はリーダーを映す鏡
  組織の成長はゴールイメージの大きさに宿る
  目標設定の次は現状認識
  自主性と主体性が組織を能動的にする

 ○自主性を養う、責任を与える
  ブリッジパーソンとしてのキャプテン
  ミーティングは参加型がいい
  「迂回」することで組織は成長する
  部下に権限を委譲する
  間接評価でグループ全体の意識を高める

 ○絆を深めるコミュニケーション
  基本は「問いかけ」にある
  観察力が組織のモチベーションを高める
  短所より長所を多く指摘する
  「気づき」のきっかけを与える
  コミュニケーションは衆人環視のもとで
  部下の全員と良好な関係を築けなくてもいい

 山本がみる第1章のポイント――部下の自主性を育む

第2章 人材の育て方とチャレンジ精神
 ○問いかけて考えさせる
  課題の提示は順番の整理から
  「教える」のではなく「考えさせる」
  シナリオどおりにいかないからこそ
  部下への指示は比喩と本質の二段階で
  「間」を「魔」にしてはいけない
  「騙されたと思ってやれ」とは言わない
  組織に属する個人の強さを磨く

 ○スランプの部下をどう導くか
  伸び悩む部下の再生はふたつのアプローチで
  ブレイクスルーの思考回路へスイッチさせる

 ○ミスから何を学ぶか

  ミスとエゴの違いを意識させる
  ミスを活かして組織のステージをあげる
  マイナスイメージは刷り込まない
  「努力する才能」は「才能」に優る

 ○さらなる結束のために
  衝突からの結束が組織力を押し上げる
  「時間がない」を言い訳にしない
  組織の活性化に変化は不可欠

 山本がみる第2章のポイント――進歩を讃え向上心を引き出す

第3章 ぶれないリーダーであるために
 ○モチベーションを上げるリラックスオーラ
  暖色系のオーラを放て
  五百円でモチベーションは上がる
  ぶれない姿勢は逆算の論理にある

 ○部下の信頼を得るためには
  リーダーが非を認めればチームは結束する
  主語の使い方で組織への帰属意識が変わる
  部外者の意見に耳を傾ける
  眠っている才能を掘り起こす

 ○孤独感と責任
  リーダーの孤独感
  責任は私にある
  オプションと付加価値が個人を成長させる

 ○すべてを見守る勇気
  未来志向の発想が部下の心を動かす
  リーダーは見守る勇気を持たなければならない
  中間管理職は未来志向であれ

 ○勝つ組織、勝てるリーダー
  リーダーは勉強グセを身につけろ
  家族を愛せば組織も愛せる
  21世紀型のリーダー像とは
  今日は明日の始まりである

 山本がみる第3章のポイント――リーダーは明確な哲学を持つ



角川新書一覧へ>>

[ 戻 る ]



ご利用案内「カドカワストア」のご利用についてプライバシーポリシーお問い合わせ

©KADOKAWA CORPORATION 2017
角川書店のページに掲載されている全ての画像、文章データについて、無断転用・無断転載をお断りいたします。