謎も、ファンタジーも、日常にある。角川文庫 人気キャラクターシリーズ

謎も、ファンタジーも、日常にある。角川文庫 人気キャラクターシリーズ<

TOP > 「ようするに、怪異ではない。」(皆藤黒助)シリーズ紹介

ようするに、怪異ではない。

「ようするに、怪異ではない。」シリーズ

皆藤黒助

真相はつまり、怪異の仕業ではなくて——。新たな青春ミステリの決定版!

「先輩、残念ながら犯人は妖怪ではありません」
高校に入学した皆人が出会ったハル先輩は、筋金入りの妖怪マニア。彼女は、とある過去から妖怪を嫌う皆人のもとに「妖怪がらみの事件」とやらを次々に持ち込んでくる。 部室に出ると噂の幽霊の正体、天窓から覗くアフロ男、監視カメラに映らない万引き犯……。 変人美人・ハル先輩に振り回されながらも、無気力男子高生・皆人が日常に潜む謎を解き明かす、〈よう怪〉シリーズ開幕!

試し読み

「ようするに怪異ではない。」PV

「ようするに怪異ではない。」シリーズ 登場人物紹介

春道兎鳥

春道兎鳥(はるみちととり)

境西高校二年。妖怪研究同好会会長。美人だが筋金入りの妖怪ヲタク。

冬目皆人

冬目皆人(ふゆめみなと)

境西高校一年。妖怪嫌い。集中すると鋭い推理力を発揮する。

夏ノ瀬萌

夏ノ瀬萌(なつのせもえ)

境西高校一年。おっとり優しいおばあちゃんっ子。超怖がり。

秋月燐太郎

秋月燐太郎(あきづきりんたろう)

境西高校一年。皆人の親戚で隣人。明るく元気な体力バカ。空手が強い。