謎も、ファンタジーも、日常にある。角川文庫 人気キャラクターシリーズ

謎も、ファンタジーも、日常にある。角川文庫 人気キャラクターシリーズ<

TOP > 〈ぽんぽこ〉シリーズ(高橋由太)シリーズ紹介

ちょんまげ、ちょうだい ぽんぽこ もののけ江戸語り

〈ぽんぽこ〉シリーズ

高橋由太

美貌の剣士と天然妖かし娘、行く先々に事件あり!『オサキ江戸へ』の高橋由太の“お江戸もののけ大活劇”!

時は江戸。下町神田では、腹を空かせた美貌の剣士と、可愛らしい町娘姿の狸の妖かしが、口入れ屋を訪ねていた。2人の名は小次郎とぽんぽこ。生活の糧を得るため、妙な仕事を請け負うはめになるが……。美貌の剣士と天然妖かし娘のコンビが大活躍の、お江戸もののけ大活劇。

著者の別シリーズ作品