第34回

横溝正史ミステリ大賞最終選考作品

第34回横溝正史ミステリ大賞は総数182作のご応募をいただきました。
第一次選考通過作品16作より、厳正な審査の結果、下記の4作品が最終候補作として決定いたしました。

最終選考会は、2014年4月17日(木)に開催されます。
選考委員は、有栖川有栖・恩田陸・黒川博行・道尾秀介の四氏(五十音順)です。

選考結果は、弊社刊行「小説野性時代」誌上で発表されます。
また、角川書店ホームページでは、選考結果を選考日当日に速報でお届けします。

木山穣二 アゲハの舞う山
白井智之 人間の顔は食べづらい
西川 司 テロルの口笛
藤崎 翔 神様のもう一つの顔

第35回横溝正史ミステリ大賞は、新しい才能をひろく募集いたします。ふるってご応募ください。

++ 閉じる ++