受賞作品一覧

第7回『幽』怪談実話コンテスト受賞作品

選考会の模様は『幽』24号(2015年12月刊行予定)に掲載いたします。

大賞 「古墳の石」「八幡様の踏切」 笠原修(かさはら・おさむ)
優秀賞 「soul pool」 石動さや加(いするぎ・さやか)
優秀賞 「工場に棲むもの」 黒咲典(くろさき・つかさ)
優秀賞 「友は還りて夜をゆく」 夜馬裕(やまゆう)
佳作 「さんどばた忌憚」 阿丸まり(あまる・まり)
佳作 「家守」 九条紀偉(くじょう・きい)
佳作 「守護する者」 並木由紀(なみき・ゆき)
佳作 「帰還」 春南灯(はるな・あかり)
特別賞 「憑依の人」 井川一太郎(いがわ・いちたろう)

第7回『幽』怪談実話コンテスト 最終候補作品(16作品)

  • 「さんどばた奇譚」阿丸まり(あまる・まり)
  • 「憑依の人」井川一太郎(いがわ・いちたろう)
  • 「soul pool」石動さや加(いするぎ・さやか)
  • 「古墳の石」笠原修(かさはら・おさむ)
  • 「八幡様の踏切」笠原修
  • 「幻走」九条紀偉(くじょう・きい)
  • 「家守」九条紀偉
  • 「工場に棲むもの」黒咲典(くろさき・つかさ)
  • 「飢餓トラック」光道進(こうどう・すすむ)
  • 「大阪の夜」ティ・カトウ
  • 「守護する者」並木由紀(なみき・ゆき)
  • 「帰還」春南灯(はるな・あかり)
  • 「姉からのメッセージ」まめもやし
  • 「女子大の保健室」山口明果里(やまぐち・あかり)
  • 「友は還りて夜をゆく」夜馬裕(やまゆう)
  • 「まゆちゃん」山葵(わさび)

(作者五十音順)

第10回『幽』文学賞受賞作品

選考会の模様は『幽』24号に掲載予定です。

大賞 短篇部門 「やみ窓」  篠たまき(しの・たまき)
大賞 長篇部門 該当作なし
佳作 短篇部門 「目出し帽の女」 蕎麦田(そばた)
奨励賞 長篇部門 「悪い月が昇る」 藤森計(ふじもり・けい)

第10回『幽』文学賞 長篇部門 最終候補作品 決定(5作品)

長篇部門
  • 「つるべおろし」小川薄暮(おがわ・はくぼ)
  • 「ヤマワタリ」風島ゆう(かぜしま・ゆう)
  • 「沈みゆく獣」久瀬たつや(くぜ・たつや)
  • 「花狩神奇譚(はながりしんきたん)」百日紅沙流(さるすべり・さる)
  • 「悪い月が昇る」藤森計(ふじもり・けい)

(作者五十音順)

第10回 『幽』文学賞 短篇部門 最終候補作品 決定(10作品)

短篇部門
  • 「迷い寺」雨沢碧(あまざわ・へき)
  • 「チエー二」植木天洋(うえき・てんよう)
  • 「身代わりさる」剣先あやめ(けんざき・あやめ)
  • 「飛童(ひどう)」小北幸弘(こきた・ゆきひろ)
  • 「やみ窓」篠たまき(しの・たまき)
  • 「目出し帽の女」蕎麦田(そばた)
  • 「四十八手で開く」鷹尾東雨(たかお・とうう)
  • 「反抗期」遠山落陽(とおやま・らくよう)
  • 「カサマイの坂」榛原正樹(はいばら・まさき)
  • 「エレベーター」森一鳥(もり・いっちょう)

(作者五十音順)

第9回『幽』文学賞受賞作品

選考会の模様は『幽』22号(2015年1月刊行・角川書店刊)に掲載しております。

大賞 短篇部門 「美しい果実」  唐瓜 直(からうり・なお)
大賞 長篇部門 該当作なし
佳作 長篇部門 「五月は薄闇の内に──耕書堂奇談」 風花千里(かざはな・せんり)
佳作 長篇部門 「黒落語」 近藤五郎(こんどう・ごろう)
佳作 長篇部門 「因業羅漢谷」 鷹尾東雨(たかお・とうう)
奨励賞 短篇部門 「いぬのかお」 山野ねこ(やまの・ねこ)
奨励賞 短篇部門 「須賀幌の市」 並木将介(なみき・しょうすけ)
奨励賞 長篇部門 「彼女と地獄のはなし」 鵠東きみ(こくとう・きみ)

第9回 『幽』文学賞 最終候補作品(16作品)

短篇部門
  • 「美しい果実」唐瓜 直(からうり なお)
  • 「御籤石(みくじいし)」黒咲 典(くろさき・つかさ)
  • 「雪に刻む」小林栗奈(こばやし・くりな)
  • 「株人(かぶびと)の島」竹内つう(たけうち・つう)
  • 「ほのくらいみち」永田祥二(ながた・しょうじ)
  • 「須賀幌の市」並木将介(なみき・しょうすけ)
  • 「身代わり札」福助(ふくすけ)
  • 「海の唄」船越登紀子(ふなこし・ときこ)
  • 「コダマシンジ」真鍋花梨(まなべ・かりん)
  • 「いぬのかお」山野ねこ(やまの・ねこ)
長篇部門
  • 「五月は薄闇の内に──耕書堂奇談」風花千里(かざはな・せんり)
  • 「かみだのみ」久瀬たつや(くぜ・たつや)
  • 「彼女と地獄のはなし」鵠東きみ(こくとう・きみ)
  • 「黒落語」近藤五郎(こんどう・ごろう)
  • 「因業羅漢谷」鷹尾東雨(たかお・とうう)
  • 「煙(けぶ)る男」輪矢不墨(わや・ふすみ)

(作者五十音順)

第6回『幽』怪談実話コンテスト受賞作品

選考会の模様は『幽』22号(2015年1月刊行・角川書店刊)に掲載しております。

大賞 該当作なし
優秀賞 「門番」 (かさはら・おさむ)
優秀賞 「家とは怖いところだとずっと思っていた」 並木由紀(なみき・ゆき)
優秀賞 「トイレのカミサンの噺」 野田なのな(のだ・なのな)
佳作 「林間学校とオリテ合宿」 夏目蝉丸(なつめ・せみまる)
佳作 「もういいかい」 やまゆう

第6回『幽』怪談実話コンテスト 最終候補作品(15作品)

  • 「テトラポットの穴」入船瞬也(いりふね・しゅんや)
  • 「門番」笠原 修(かさはら・おさむ)
  • 「ベランダ」金村夜里 (かなむら・より)
  • 「違和感」九条紀偉(くじょう・きい)
  • 「林間学校とオリテ合宿」夏目蝉丸(なつめ・せみまる)
  • 「家とは怖いところだとずっと思っていた」並木由紀(なみき・ゆき)
  • 「戻って来れない」奈ン汰(なんた)
  • 「トイレのカミサンの噺」野田なのな(のだ・なのな)
  • 「予兆」野田なのな(のだ・なのな)
  • 「仕舞い雛」野棲あづこ(のす・あづこ)
  • 「バチは当たる」はなみずき頼(はなみずき・より)
  • 「年上の女」別府デリー(べっぷ・でりー)
  • 「刀の待ち人」矢白二織(やしろ・にしき)
  • 「もういいかい」やまゆう
  • 「ゆるんだ」リタ三五子(りた・みつこ)

(作者五十音順)

 

© KADOKAWA CORPORATION