小・中・高校生による『角川文庫キャッチコピー大賞』受賞作発表!!

みなさんから多数の応募をいただきました角川文庫キャッチコピー大賞。
角川文庫のキャッチコピーとは、その本の面白さを読者に伝えるためのメッセージです。

みなさんに考えていただいたなかから、優秀作を発表いたします。
受賞作は実際に、店頭のPOP等のコピーとして採用させていただきます。

【最優秀賞】2名

きみが見つける物語 十代のための新名作 恋愛編乙一 東野圭吾 山田悠介 有川浩 梨屋アリエ

『恋なんだ。君に感じる感情、全部。』

徒然草 ビギナーズ・クラシックス 角川書店

『日本最古のブログにアクセスしませんか?』

【優秀賞】6名

温室デイズ』瀬尾まいこ

『私達は戦っている。「中学校」という、生ぬるい温室の中で。』

ブレーキ』山田悠介

『選択しろ。妥協案なんて転がっちゃいない。』

羅生門・鼻・芋粥』芥川龍之介

『芥川龍之介ってこんなに面白かったのか!』

グミ・チョコレート・パイン』大槻 ケンヂ

『何か、やりたい。何か、やらなきゃ!』

こゝろ』夏目漱石

『人を愛するってどんなだろう。愛は罪なのだろうか。』

約束』石田衣良

『出会いにありがとう。でも、別れにもありがとう。』

※応募作品を広告などに使用する際の二次使用権は、株式会社角川グループパブリッシングに帰属します。
書籍や映画の新聞掲載物、ポスター、チラシ、ホームページ等の各種PR物に掲載させていただく場合がございます。