スナックさいばら おんなのけものみち

どうしようもない不自由を乗り越えて

ovew50.jpg



はい、いらっしゃいkuchibiru.gif

毎度おなじみ、スナックさいばら。

今回のお題は

<オーバー50の方たちに聞きたい。結局、女のシアワセって何ですか?>

 

振り返ると1020代は若さと勢いであっという間clip_image004.gif


30代から40代になる時が一番イヤでしたね。

「私、もう若くないんだdokuro022.gifって、なんか悲しくなっちゃった。

 

女の人って、若くてきれいだった一番いい頃の自分が忘れられない

でもそれでずっと行こうとしても、無理なんでtameiki.jpg

 

80代まで生きるとして、そこから先40年とか50年あるのに

最初の30年しか楽しくなくて、

あとは文句ばっかり言ってる人生なんてイヤじゃないですかswitch.jpg

 

だから先輩たちに聞いてみたかったんです。

あの山の向こうに、どんな景色が広がっているのかhana.jpg

 

「熟年」っていうからには「熟れた果実」なんだからichigo.jpg

 

若い頃の苦労が全部赤い実になっていてほしい。

 

奇跡のリンゴじゃないけど、せめて今からでも手塩にかけて

甘い実にかぶりつきたい。その極意が知りたいclip_image004.gif

 

リンゴ甘いか、酸っぱいか。

今回はどんどん聞いていきたいと思いますhikari002.gif

 

まずは最初の方、大分県のぷりんさんから。

 

<私が思う女の幸せは小さな自由を持っていることかな。有名フレンチのディナーどころかランチだって手が出ないけど、お気に入りの小さなカフェでデザートセットつつきながら雑誌読んだりだとか、海外旅行なんてとっても行けないけど、仲良しの女友達と温泉行って、おしゃべりしてコーヒー牛乳飲んで「あー、美味しいね」って笑ったりだとか。そんなひとときが持てるお金と時間と人に恵まれていることが幸せ。そこで元気をチャージして、また家族のために明日からの仕事を頑張れるんだと思います。アパートのベランダで小さなプランターに植物を植えて、そこに咲いた小さな花を愛でているような幸せです。まっ、うちのベランダには趣味と実益を兼ねたゴーヤの花しか咲いてないけど(笑)>

(ぷりん 女性 50歳 大分県 その他 既婚)

 

 

今日あったいいことを見つけるhikari002.gif

すごくステキだなあranking01-4001.gif

 

私も来年50になるんですけど、まだ全然そこまでたどりつけてないなあase2.gif

つい、今日あったムカつくことを思い出しちゃうtameiki.jpg

 

枯れでいうと、とっても良い枯れですよねarrow017.gif

どう乗り越えて、この境地に至ったんでしょうねー。

私はまだまだ大きいつづらも、小さいつづらも、全部欲しいclip_image004.gif

欲も、イライラも全然手放せてないarrow023.gif

 

枯れたいけど、枯れられない。何が違うんだろうtameiki.jpg


それでも、なんで「今が幸せ」って言えるのかって思ったら、

やっぱり介護と看取りに教えてもらった気がしますねranking01-4001.gif

あれがなかったら、今でももっとわがままなことを言っていたと思う。

 

不思議でね。幸せについて話そうとすると

一番つらかったことから話さないといけない気がするのは

なんでだろうnikukyu_03.gif



お題