ラブコメ今昔 有川浩

『阪急電車』『図書館戦争』の有川浩、お待たせの最新恋愛小説!!

乙女だってオタクだってオッサンだって自衛官だってベタ甘ラブで何が悪い!ALL YOU NEED IS LOVE!

ラブコメ今昔 有川浩

「図書館戦争」シリーズと新刊「阪急電車」でブレイク続行中の有川氏、角川書店より2冊目の単行本は、「野性時代」で不定期掲載された“自衛隊ラブコメ”シリーズ。ロマンチックコメディが中心だった前作「クジラの彼」から更に進化し、怖い上司の若き日の純情模様、人妻の家庭内ラブコメなど多彩な「恋」を描きます。



自衛官だってそうでなくたって、恋がなくては生きてゆけない! 突っ走り系広報自衛官が鬼の上官に情報開示を迫るのは「奥様とのナレソメ」(「ラブコメ今昔」) 出張中新幹線の中で釣り上げた、超お買い得物件の彼は自衛官。遠距離だって恋する二人にはトキメキの促進剤。だけど…(「軍事とオタクと彼」)など、全世界&全年齢ターゲットの最強制服ラブコメディ全6編。

※『ラブコメ今昔』は、『野性時代』(角川書店)にて2006年12月号(軍事とオタクと彼)、2007年1月号(秘め事)、4月号(ラブコメ今昔)、7月号(広報官、走る!)、12月号(青い衝撃)に掲載したものと、書き下ろし作品(ダンディライオン〜またはラブコメ今昔イマドキ編)を収録しています。

ラブコメ今昔

突っ走り系広報自衛官の女子が鬼の上官に情報開示を迫るのは、「奥様とのナレソメ」。双方一歩もひかない攻防戦の行方は?

軍事とオタクと彼

出張中新幹線の中で釣り上げた、超かわいい年下の彼は自衛官。遠距離も恋する二人にはトキメキの促進剤。けれど……。

広報官、走る!

「広報官には女たらしが向いている」と言われつつも彼女のいない政屋一尉が、仕事先で出会ったいい感じの女子。だが現場はトラブル続きで……

青い衝撃

旦那がかっこいいのはいいことだ。旦那がモテるのもまあまあ赦せる。しかし今度ばかりは洒落にならない事態が。

秘め事

よりによって上官の愛娘と恋に落ちてしまった俺。
彼女への思いは真剣なのに、最後の一歩が踏み出せない。

ダンディ・ライオン〜またはラブコメ今昔イマドキ編

「ラブコメ今昔」では攻めに回った元気自衛官、千尋ちゃんも自分の恋はいっこうにままならず……。


有川 浩(ありかわひろ)

有川 浩(ありかわひろ)

高知県生まれ。2004年第10回電撃大賞『塩の街』でデビュー。2作目の『空の中』が恩田陸・大森望氏をはじめ読書界諸氏より絶賛を浴び、『図書館戦争』で大ブレイク。同書は「本の雑誌」が選ぶ06年上半期エンターテイメント第1位を獲得。
本屋大賞にもランクインした。他著作に『海の底』『レインツリーの国』『阪急電車』などがある。



 有川 浩