絶好調、書き下ろしシリーズ!気高き剣豪医師の姿に心たかぶる!

剣術を備えた医師として、葛藤と苦悩を抱えながらも果敢に立ち向かう男の生き様を描いた、表御番医師診療禄シリーズ。熱き主人公に絶賛の声、続出!

作家  森村誠一氏 推薦!

表御番医師診療禄9 秘薬

  • 表御番医師診療禄9 秘薬

  • 南蛮の秘術を巡り、 奥医師たちも敵と化す!大好評シリーズ、最新作!
  • 長崎での医術遊学から戻った寄合医師の矢切良衛は、江戸での診療を再開した。だが、南蛮の最新産科術を期待されている良衛は、将軍から大奥の担当医師を命じられるのだった。南蛮の秘術を巡り剣豪医師に危機が迫る。

  • 定価 640円+税/文庫判
  • ISBN 9784041047675

  • 電子書籍

表御番医師診療禄1 切開

  • 表御番医師診療禄1 切開

  • 剣豪医師が謎の殺傷事件に挑む!
  • 五代将軍綱吉の治下、表御番医師として江戸城中の診療に務める矢切良衛。ある日、大老堀田筑前守正俊が若年寄の稲葉石見守に殺傷される事件が起こるが、良衛は様々な不審を抱き、真相追究に乗り出す。しかし、堀田家を訪れた良衛は、何者かの襲撃を受けてしまう。果たして事件の裏に隠された陰謀とは——。剣術を備えた医師として、葛藤と苦悩を抱えながらも果敢に立ち向かう男の生き様を描いた、時代小説シリーズ、第1弾!

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041006993

  • 電子書籍

表御番医師診療禄2 縫合

  • 表御番医師診療禄2 縫合

  • 医師としての誇りを取り戻すために——。
  • 若くして表御番医師となった矢切良衛は、大老堀田筑前守正俊が殿中で殺傷された事件に不審を抱き、解明に乗り出していた。しかし義父の突然の訪問を受け、自身の言動を咎められてしまう。葛藤する良衛だったが、やがて一連の騒動の裏には、将軍綱吉を巡る男たちの様々な思惑が交錯していることが明らかになる。そして事件は意外な展開を迎えて——。時代小説の名手が剣豪医師を鮮やかに描いた、渾身の書き下ろしシリーズ、第2弾!

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041009895

  • 電子書籍

表御番医師診療禄3 解毒

  • 表御番医師診療禄3 解毒

  • このなかに裏切り者がいる。
  • 五代将軍綱吉に出された昼餉を毒味した真田真之介が、腹痛を起こし、後日謎の死を遂げた。大目付の松平対馬守から命じられ、表御番医師である矢切良衛が事件解決に乗り出すことに。やがて真田が口にした御膳には毒が盛られていたことが判明。江戸城中に綱吉暗殺を企む者がいる。いったい誰の仕業か。真相に近づいた良衛は、何者かの襲撃に遭ってしまう……。正義感あふれる剣豪医師を描いた、書き下ろしシリーズ、第3弾!

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041012307

  • 電子書籍

切開 表御番医師診療禄4

  • 表御番医師診療禄4 悪血

  • 将軍の血を汚してはならぬ。
  • 大奥の警備に就いていた御広敷伊賀者が、何者かに襲われた。女中が事件に関わっているという。将軍綱吉の指令により、表御番医師の矢切良衛は江戸城中から御広敷に職務を移し、真相解明を任される。閉鎖的な女社会に戸惑いながらも、良衛は大奥に乗り込んでいくが……。その裏では、綱吉の跡継ぎ問題を巡り、女たちの様々な思惑が交錯していた——。勇ましき剣豪医師が悪事に挑む、書き下ろし時代小説シリーズ、第4弾!

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041014752

  • 電子書籍

摘出 表御番医師診療禄5

  • 表御番医師診療禄5 摘出

  • 大奥に巣喰う悪しき病巣を抉り出せ!
  • 将軍綱吉の命により、表御番医師から御広敷番医師に職務を移した矢切良衛は、御広敷伊賀者を襲った者を探るため、大奥での診療を装い、将軍の側室である伝の方へ接触するが……。書き下ろし時代小説第五弾。

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041020555

  • 電子書籍

往診 表御番医師診療禄6

  • 表御番医師診療禄6 往診

  • 江戸と京に渦巻く、恐るべき陰謀に、剣豪医師が立ち向かう。
  • 大奥での騒動を収束させた矢切良衛は、御広敷医師から、常勤を免じられる寄合医師へと出世した。将軍綱吉から褒美として医学遊学を認められた良衛は、一路長崎へと向かう。だが、良衛に次々と刺客が襲いかかる──。

  • 定価:600円+税/文庫判
  • ISBN 9784041020500

  • 電子書籍

表御番医師診療禄7 研鑽

  • 表御番医師診療禄7 研鑽

  • 長崎で待ち受けるのは希望か、新たな敵か。大人気シリーズ。
  • 医学遊学の目的地、長崎へたどり着いた寄合医師の矢切良衛。最新の医術に胸を膨らませる良衛だったが、出島で待ち受けていたものとは?良衛をつけ狙う怪しい人影。そして江戸からも新たな刺客が……。

  • 定価:640円+税/文庫判
  • ISBN 9784041038918

  • 電子書籍

表御番医師診療禄8 乱用

  • 表御番医師診療禄8 乱用

  • 長崎と大奥で張り巡らされる奸計。剣豪医師に危機が迫る。
  • 最新の医術をまなぶため、長崎へやってきた寄合医師の矢切良衛。だが、異国情緒の漂う地でも刺客の魔手が忍び寄る。そして剣豪医師に最大の危機が迫る!

  • 定価:640円+税/文庫判
  • ISBN 9784041047668

  • 電子書籍

著者略歴

上田秀人

1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒。97年「身代わり吉右衛門」が第20回小説クラブ新人賞佳作に入選しデビュー。2010年『孤闘立花宗茂』で第16回中山義秀文学賞受賞。14年「奥右筆秘帳」シリーズで第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞。その他のシリーズに「百万石の留守居役」(講談社文庫)「御広敷用人 大奥記録」(光文社文庫)「闕所物奉行 裏帳合」(中公文庫)「町奉行内与力奮闘記」(幻冬舎時代小説文庫)「禁裏付雅帳」(徳間文庫)「日雇い浪人生活録」(ハルキ時代小説文庫)など多数。16年『傀儡に非ず』(徳間書店)で著作100冊を突破した。

話題の新刊